トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

FP2FE

Author:FP2FE
 関西・中国・四国の中堅ホテルの私的評価がメイン。最近は首都圏に軸足を置いている。出張先で情報収集・データ整理→爆睡という状況がモチーフ。
 秘書検定1級、ファイナンシャルプランナー2級、基本情報処理技術者、アロマ検定1級、日商簿記2級の零細法人DIY経営者。

おすすめリンク

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

株価&為替ボード

便利ツール

製作者 PSP改造やろう

健康BMI

「日本国憲法」

日本国憲法

名言

文楽みくじ

コンビニコーヒー集計

コンビニ系のコーヒーを店舗系と比較してみた。

あくまで自分の訪問した店舗での数字で
2013年8月までの数字。

量、価格、単価(100cc当たりの価格)を並べてみる。
ローソンはポンタカード割引後の価格。
サークルKサンクスは値下げ後の価格。

集計コンビニ系

セルフはサークルKサンクス、ファミマ、セブン、ミニストップ。

店舗系の方が割高なのは当然。

同じチェーンでも量の差がある。

サークルKサンクスが値下げしていなかったら
価格競争で負けていたかもしれない。


結局、
コーヒーは嗜好品なので
自分に合ったのを選択したら良いという
当たり前の結論になりそう。


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント