トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

FP2FE

Author:FP2FE
 関西・中国・四国の中堅ホテルの私的評価がメイン。最近は首都圏に軸足を置いている。出張先で情報収集・データ整理→爆睡という状況がモチーフ。
 秘書検定1級、ファイナンシャルプランナー2級、基本情報処理技術者、アロマ検定1級、日商簿記2級の零細法人DIY経営者。

おすすめリンク

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

株価&為替ボード

便利ツール

製作者 PSP改造やろう

健康BMI

「日本国憲法」

日本国憲法

名言

文楽みくじ

丸亀市一鶴 中府店

丸亀市一鶴 中府店


香川県B級グルメの代表、骨付き鳥の一鶴。

注意点
夕方5時30分には4~50人の行列。

5月5日お昼時に再訪。15分ほどでの行列で済んだ。
IMG_2524.jpg
IMG_2525.jpg
IMG_2526.jpg


おやどりは相当硬いので、咀嚼力に相当自信がなければ注文すべきでない。
モチロン一鶴フリークには絶大なファンがいると思うが
大衆受けはしないと思う。

一般的に表面がカリカリ、中はフワフワというのが誉め言葉として多い印象があるが

一鶴の骨付き鳥は
タレや塩胡椒が十分中まで味がしみているのが特徴で
味付けが濃いのでビールに合う。

スタッフの声量は全員野球部か応援部出身かと思われるくらい凄い。
体育会系のノリで注文し一気に食べてしまう。

あと
一鶴の鳥は讃岐赤鳥では無かったと思う。


基本はひなどり と とり飯。
足らなければもう1本とか、オニギリ(3個)を頼んで、タレ(鶏油)をつけながら食べる。

ひなどり
P1040574.jpg

骨付鳥に付属のキャベツ
P1040570.jpg
2人分

とりめし
P1040572.jpg

とりめしに付属するスープ(吸い物)
P1040571.jpg
具はとり皮とネギだけ

同じくとりめしに付属する漬物
P1040573.jpg


おやどり
P1040569.jpg


再訪時

IMG_2527.jpg
image1.jpg

ご馳走様でした。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント