トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

FP2FE

Author:FP2FE
 関西・中国・四国の中堅ホテルの私的評価がメイン。最近は首都圏に軸足を置いている。出張先で情報収集・データ整理→爆睡という状況がモチーフ。
 秘書検定1級、ファイナンシャルプランナー2級、基本情報処理技術者、アロマ検定1級、日商簿記2級の零細法人DIY経営者。

おすすめリンク

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

株価&為替ボード

便利ツール

製作者 PSP改造やろう

健康BMI

「日本国憲法」

日本国憲法

名言

文楽みくじ

大阪府すたんど割烹 日本 道頓堀本店

同業で盛業中の剣道教士(7段)にお誘いいただき
大阪府すたんど割烹 日本 道頓堀本店でお食事。

エントランス
P1090049.jpg

食前酒
P1090053.jpg

先付
松茸と干柿の白和え
P1090054.jpg

造り:盛り合わせ
P1090055.jpg

吸物:松茸と鱧の土瓶蒸し
P1090056.jpg

炊合:金目鯛と松茸の博多蒸し
P1090057.jpgP1090058.jpg
ナルホド・・
炊合なので、金目鯛と松茸を別に料理して、博多帯風に並べたということか・・

中八寸
P1090059.jpg
P1090060.jpg

強肴:松茸入りすき焼き小鍋
P1090061.jpg

油物:秋の味覚の湯葉包み揚げ
P1090062.jpg

食事:松茸きのこ御飯・赤出汁・香の物
P1090063.jpg

デザート:ぶどう大福
P1090064.jpg

スピーディーに料理が出てきて
スイスイ胃袋に収まっていく。

アルコールはむぎ焼酎「吉四六」
きっちょむ

読むらしい。

あらっ
壱岐焼酎ちんぐ
もあるので頂いた。

地理不案内な難波を案内していただいた上に
御馳走していただいた教士様に深謝。

御馳走様でした。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント